オンラインカジノ(ハイローラーにおすすめ)入金、出金が無制限も!

ドル札 オンラインカジノ全般

ハイローラーにおすすめのオンラインカジノ

オンラインカジノの中でもハイローラーにおすすめのオンラインカジノをご紹介します。

厳選する際に重要視したポイントは、

 

  • 入金限度額の大きさ(無制限)
  • 出金限度額の大きさ(無制限)
  • 出金処理のスピード
  • 高額ベットが可能か
  • 仮想通貨に対応しているか

 

主にこの5点です。

大きな資金を入金してプレイしたいハイローラーの方におすすめのオンラインカジノです。

 

パイザカジノ(入出金無制限)

オンラインカジノの中で最もハイローラーにおすすめなのは「パイザカジノ」です。

パイザカジノは月間の入金、出金上限額が無制限で、出金処理スピードも2分と超高速です。

 

500万、1000万を超える金額を入金、出金もラクラク行うことが出来るので、ハイローラーの方がストレスを感じることなくプレイできるオンラインカジノとなっています。

入金方法として使えるのはエコペイズ、アイウォレット、スティックペイといったeウォレット、ビットコイン、イーサリアムといった仮想通貨、そしてVISA、マスターカードのクレジットカードです。

 

ライブカジノも14ヶ所とトップクラスに豊富で、1ベット600万といった高額ベットも可能なアジアゲーミングも搭載。さらに大手ソフトウェアプロバイダー「プレイテック」との独占契約で、パイザカジノだけで遊べる「日本語バカラ」なんかもあります。

 

特にライブバカラが好きな仮想通貨ユーザーにおすすめなのがパイザカジノです。

 

※クレジットカードによる入金は1回20万、月間で100万円という上限があります。これは、パイザカジノの意向ではなく、決済業者側の都合で制限がついてしまっているようです。

 

>>パイザカジノの公式サイトはこちら!<<

 

ラッキーニッキーカジノ(クレカ入金無制限)

ラッキーニッキーカジノは世界初のアニメ系オンラインカジノです。

かわいいキャラクターも登場して、日本人にとって馴染みやすいサイトとなっています。

 

ラッキーニッキーがハイローラーにおすすめな理由として、VISA、マスターカード、JCBといったクレジットカードによる入金限度額が無制限である点が挙げられます。

特にJCBカードで高額入金できるオンラインカジノは超レアなので、クレジットカードで500万円以上など高額入金したいハイローラーに特におすすめのオンラインカジノとなっています。

 

ラッキーニッキーカジノの弱点としては入金限度額がない一方で、出金限度額が月間で1万ドルという上限がある点が挙げられます。

VIPランクを上げてマネージャーに相談することで対応してもらえることもありますが、資金を迅速に移動させたいハイローラーの方には残念なポイントとなっているのは間違いありません。

 

とはいえJCBカードの入金が無制限なのでJCBユーザーはラッキーニッキー一択でしょう。

 

>>ラッキーニッキーの公式サイトはこちら!<<

 

ビットカジノ(本人確認不要)

ビットカジノは名前からも分かる通りビットコインなど仮想通貨の扱いに強みを持ったハイローラーおすすめオンラインカジノです。

法定通貨に変換することなくビットコインをそのままチップとして賭けて、そのまま出金することも可能となっています。

ビットコイン以外にもイーサリアム、ライトコインにも対応していて、eウォレットで言えばスティックペイ、Much Better、JETON、AstroPayなどによる入出金が可能なのも強みです。

 

ビットカジノは本人確認が求められないオンラインカジノなのも特徴的です。メルアドとパスワードがあれば登録可能で入金も出金も出来るため、仮想通貨の利点である匿名性を活かせるオンラインカジノです。

 

>>ビットカジノの公式サイトはこちら!<<

 

カジノX(スポーツベッティングも出来る)

カジノXはビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインによる入金限度額が9999万9999円と超高額で、ハイローラーおすすめのオンラインカジノとなっています。

カジノゲームだけではなくスポーツベッティングも出来るので、ブックメーカーで賭けたいハイローラーにおすすめです。

 

仮想通貨による出金上限は200万円相当と制限があるのは残念ですが、100万-200万円程度の資金を入れて遊ぶハイローラーにはおすすめです。

 

>>カジノXの公式サイトはこちら!<<

 

コメント

総額「30000円超」のカジノチップ進呈中!
無料登録ボーナスはこちら
\総額30000円以上!/
登録ボーナス進呈
タイトルとURLをコピーしました