オンラインカジノはビットコインで入金・出金できると便利!対応カジノ厳選6選

ビットコインの画像 オンラインカジノ全般

オンラインカジノをビットコインで遊ぶ

最も代表的な仮想通貨である「ビットコイン」は流通量も多く、色々な取引所で日々たくさんの取引が行われ、相場も変動を続けています。

2020年の今では、そんなビットコインを使った入金・出金に対応したオンラインカジノも登場し、増減を繰り返しながらも、その数は増加傾向にあります。

 

特にハイローラープレイヤー、投資家層などはビットコインを所持していることが多く、彼らのニーズに気づいたオンラインカジノが積極的にビットコインによる決済への対応を始めています。

 

ビットコインを法定通貨に変換することなくチップとして賭けることが出来たり、アカウント認証(本人確認)が必要とされない、個人情報が完全に守られるオンラインカジノがあること等がビットコイン所有者を惹きつけています。ビットコインで入金、出金できるオンラインカジノについて見ていきましょう。

 

ビットコイン対応はライセンスで決まる

オンラインカジノがビットコインによる入金、出金に対応しているかどうかは、カジノ側というより、カジノが取得しているライセンス側の要請によって決まります

たとえば質が高いことで有名なマルタ共和国ライセンス「MGA」では、以前までビットコインを使った入金、出金にも対応していましたが、最近になって仮想通貨による取引の停止を要請するようになりました。

 

日本人に人気なベラジョンカジノもMGAの要請でビットコインによる入出金を停止していましたが、2020年2月にライセンスを変更し、ビットコインによる入金に再び対応しました。

ビットコインによる入出金に対応しているのは、「キュラソー」、「カナワキ」などのライセンスを持っているオンラインカジノとなっています。

 

オンラインカジノでビットコインを使うメリット

メリットデメリット画像

オンラインカジノでビットコインを活用する最大のメリットは入出金の取引の利便性が向上することです。法定通貨を活用する場合、電子ウォレットを経由し、そこでアメリカドルやユーロから日本円に変換し、さらに日本の銀行に送金して出金しなければいけません。

法定通貨を使うと為替手数料、振込手数料がかかり、手元に届くお金はかなり目減りして、日数がかかることもあります。その点、ビットコインを使えば入出金の反映は即時対応の場合が多く、取引手数料も無料もしくは1円程度など超格安です。

 

日本からオンラインカジノを遊ぶ際の煩わしさが格段に解消されるのが、ビットコインを活用する最大のメリットです。

 

オンラインカジノでビットコインを使うデメリット

オンラインカジノでビットコインを使うデメリットとして挙げられるのは相場の変動が激しいことはあるかもしれません。価値が低下・上昇を見ながら入金、出金のタイミングを考えなければならないのは、少し面倒かもしれませんね。

それからビットコインに対応したオンラインカジノ自体がまだまだ少数派という点も挙げられます。しかし、以下に紹介するような優良オンラインカジノで十分に楽しめるので、無理に非対応のオンラインカジノに目を向ける必要もないのかなという状況に今はなってきています。

 

ビットコイン対応のオンラインカジノ

では、オンラインカジノの中でもビットコインによる入金、出金に対応しているところをご紹介します。

 

ビットカジノ(本人確認も不要)

ビットカジノの画像

ビットコイン対応のオンラインカジノと言えばビットカジノ(ビットコインカジノ)です。ビットカジノではビットコインをチップとしてベットすることが出来るので、法定通貨に変換する手間がかかりません。

さらにアカウント認証(本人確認)不要のオンラインカジノとなっていて、ビットコインの特徴の1つでもある匿名性をしっかり活かすことが可能です。

 

ビットコインの他にもイーサリアム、ライトコインに対応しており、ビットカジノという名前からも仮想通貨ユーザーに高い評価を得ているオンラインカジノです。

【ビットカジノ】仮想通貨特化のハイローラー向けオンラインカジノ

 

パイザカジノ(入金、出金無制限)

パイザカジノ

パイザカジノはビットコイン、イーサリアムに対応しているオンラインカジノです。仮想通貨を使った入金額、出金額ともに上限額がなく、富裕層、ハイローラー向けのオンラインカジノとなっています。中には1ベット600万円を超すようなゲームもあるので、興味の湧いた方はチェックしてみてください。

出金処理も平均2分というスピードさを実現しており、資金を迅速に移動させたい経営者、投資家の方にも評価され愛用されているオンラインカジノです。

 

【パイザカジノ】出金上限なしの超ハイローラー向けオンラインカジノ

 

ベラジョンカジノ(ビットコインが復活)

2020年2月にビットコインによる入金が復活しました!

最高入金額は$10000、手数料は無料です。

 

言わずと知れた日本人に大人気のオンラインカジノがベラジョンカジノです。

ライセンスをキュラソーに変更し、ついにビットコインに再対応!

ビットコインを使いたいプレイヤーの要望に応えてくれましたね。

 

ただし、現段階ではビットコインによる出金には非対応なので、入金専用です。

 

インターカジノ(10万ドル入金できる)

世界初のオンラインカジノという老舗の「インターカジノ」。

ベラジョンと同じくライセンスをMGAからキュラソーに変更し、2020年2月に仮想通貨対応!

アニメ系のオンラインカジノにイメチェンし、再び人気が高まってきています。

 

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

の4種類の仮想通貨で入金、出金が行えるようになりました。

 

アカウント認証を済ませてしまえば、仮想通貨による入金は、

  • 1回あたりの入金限度額は$50,000
  • 1日あたりの入金限度額は$100,000

となっていて、ハイローラーにもおすすめです。

 

1日で500万円から1000万円ほど入れて、マーチンゲール法なども使って遊びたい

インターカジノは、そんな仮想通貨ユーザーにおすすめできるオンラインカジノとなりました。

 

カジノX(4種類の仮想通貨)

カジノX

カジノX(CASINO-X)はビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインといった定番の仮想通貨全てに対応しているオンラインカジノです。最高入金額は9999万9999円なので、1億円プレイヤー以外の全てのハイローラーにおすすめ出来ます。第三者機関eCOGRAによる認定も受けており、ビットコイン対応の中では信頼性も抜群のオンラインカジノです。

カジノX(登録ボーナス$50)入金最高額9999万9999円のオンラインカジノ!

 

ベットティルト(スポーツベッティングも)

ベットティルトの画像

ベットティルト(Bettilt)はカジノゲームだけではなくスポーツベッティングも出来るビットコイン対応のオンラインカジノです。他にもイーサリアム、リップル、ライトコインでの入金にも対応しています。

東京オリンピックにかけてスポーツ予想も楽しんでみたい、そんな時にはベットティルトです。仮想通貨の中では出金はビットコインだけに対応しているので、特にビットコインユーザーにおすすめです。

 

ベットティルトはJCB、ビットコインで入金できる!賭け方、遊び方も豊富なカジノ!

 

オンラインカジノでビットコインを入出金する方法

ビットコインをオンラインカジノで使うためには仮想通貨を保管するためのウォレットを経由します。

ビットコインを入金する方法

オンラインカジノ側でビットコインで入金しようとすると専用のアドレス、あるいはQRコードが表示されます。ウォレットアプリを通じてQRコードを読み取るか、専用アドレスをコピペします。

そして、入金したいビットコインの枚数を指定して送信することで取引完了。口座に反映されます。

 

ビットコインで出金する方法

オンラインカジノからビットコインで出金する時は、ウォレット側で受け取り用のアドレスを表示してコピーします。そのアドレスをオンラインカジノ側の出金画面で入力、出金したいビットコインの枚数を入力して送信ボタンなどを押せば取引完了となります。

 

ビットコイン非対応のオンラインカジノで遊びたい

もしビットコインで入金、出金できないオンラインカジノでどうしても遊びたい場合、「エコペイズ」という国際決済サービスにビットコインで入金して、エコペイズからオンラインカジノに入金するという方法があります。

エコペイズの入金画面から「ローカル入金方法」を選び、続けて「Alternative Payments」を選択します。「Alternative Payments」はビットコインによる入金なので、後は表示された画面に合わせて入金額などを記入して取引を行っていきます。

 

エコペイズはほぼ全てのオンラインカジノでの入金、出金に対応しているeウォレットなので、直接的にはビットコインに対応していないオンラインカジノでも、エコペイズを経由することで遊ぶことが可能です。

コメント

総額「25000円超」のカジノチップ進呈中!
無料登録ボーナスはこちら
\総額25000円以上!/
登録ボーナス進呈
タイトルとURLをコピーしました