ベラジョンカジノは楽天カード(マスターカード)で入金確認済!

楽天ロゴ ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは楽天カード(マスターカード)で入金できます

2019年12月時点で私が所有している楽天カード(マスターカード)でベラジョンカジノへの入金が出来ました。

 

ベラジョンカジノではマスターカードを使った決済に「CRYPTO&GO」という中間決済業者を挟んで入金を行います。

「CRYPTO&GO」では内部でビットコインへの変換が行われてから、USDに再変換されてベラジョンカジノへと入金される仕組みとなっています。

間に「CRYPTO&GO」を挟んでも追加で手数料がかかることはないのでその点は安心してください。

 

入金最低額は$10、入金最高額は$500です。最低額も低いけど最高額も低いです笑

手数料は2.25%(最大$5)です。つまり、$223以上の入金は手数料は一律$5となります。

 

楽天カードで国際決済ブランドがMasterCardという方は、ひとまず現時点ではベラジョンカジノへと入金できるのはほぼ確実です!ということをまずはお伝えしたいです。ベラジョンカジノでマスターカード全てが使えないということはないということですね!

 

>>無料で30ドル分プレイする<<

 

楽天カード(VISA)は入金できない?

「可能」の画像

こちらは私は所有していないので分かりません

 

しかし、

  • ベラジョンカジノはVISAカードで入金できるオンラインカジノであること
  • 楽天カードのマスターカードで入金できるオンラインカジノであること

という2点からから考えて、VISAブランドの楽天カードでも入金できる可能性が高いと言えます。

 

マスターカードで入金できたので楽天カード側で決済を弾くということはないと想定できるからです。

口コミを探してみても、VISAカードや楽天カードで入金に失敗したという情報は見当たりませんでした。

 

ただし中間決済業者「CRYPTO&GO」を通さない分、オンラインカジノへの直接入金となります。

ギャンブル会社への決済だと分れば、カード会社側(楽天)にキャンセルされる可能性はあります。

楽天カードが使える内に入金しておきたいですね。

 

入金最低額は$12、入金最高額は$2500です。最高額がマスターカードより高いのはVISAの強みです。

手数料は2.25%(最大$5)です。

 

ちなみに、VISAカードのプリペイドカードであるVプリカは非推奨となっています。

決済に失敗して消失するリスクも考えると、試しに使うのもやめた方が良いと思いますよ。

VISAプリペイドカードなら、バンドルカード、バニラVISAが入金可能という情報が濃厚です。

 

JCBカードでは入金できない

これは楽天カードに限った話ではありませんが、ベラジョンカジノはJCBカードには対応していませんので、クレジットカード、プリペイドカード、デビットカード関係なしにJCBカードでは入金できません

また、アメックスなど他の国際決済ブランドでも入金することは出来ません。

 

対応しているのはVISA、マスターカード(MasterCard)だけとなっています。

 

→2020年1月にベラジョンカジノのライセンスがマルタからキュラソーに変わりました。キュラソーライセンスはJCBやアメックス、ビットコインなどの仮想通貨に対応しているオンラインカジノが持っていることが多いため、楽天カードのJCBブランドでの入金ができる日も近いかもしれません。

 

楽天デビットカード(VISA)は入金できない?

楽天銀行を持っていれば作ることができる楽天デビットカード。

その国際ブランドはVISA、JCBがあります。

 

VISAカードはベラジョンカジノで対応している国際ブランドなので、入金に利用することが出来ますよ。

楽天銀行はベラジョンカジノの銀行送金による出金にも対応している銀行です。

クレジットカードによる使い過ぎが怖い場合、楽天のVISAデビットカードで入金を行い、楽天銀行へ出金するのは良い方法です。

 

>>ベラジョンカジノの登録と入金はこちら!<<

コメント

総額「30000円超」のカジノチップ進呈中!
無料登録ボーナスはこちら
\総額30000円以上!/
登録ボーナス進呈
タイトルとURLをコピーしました