インターカジノまとめ|eCOGRA認定の超・信頼できるオンラインカジノ

インターカジノ インターカジノ

インターカジノは20世紀設立の老舗

インターカジノはオンラインカジノがこの世に生まれた1996年に創設された世界初のオンラインカジノ。まさに老舗の中の老舗サイトです。HPもシックなデザインで、歴史と高級感を感じますね。しかも日本市場にも1997年から参加していて、古参プレイヤーならずーっと前から知っているオンラインカジノです。

 

日本市場でサービスを開始するオンラインカジノが増えたのは2010年代になってからなので、1997年から日本市場でオンラインカジノを展開していて、閉鎖などに追い込まれず、健全に運営実績を重ねてきた、その事実が、インターカジノを選ぶ信頼の理由となっています。

 

歴史と実績のある信頼できるオンラインカジノで遊びたい方におすすめです!

 

オンラインカジノ業界の歴史についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

オンラインカジノの歴史(約25年)を振り返る!日本人プレイヤー増加中!

 

インターカジノのスペック・基本情報

運営企業:Dumarca Gaming Ltd.

設立:1996年

登録住所:The Emporium, Level 4, St Louis Street, Msida MSD 1421, Malta

デバイス:PC、タブレット、スマホ(iPhone、アンドロイドなど)

 

ライセンス

インターカジノはオンラインカジノ運営にあたり、マルタ共和国のライセンス「MGA(マルタゲーミングオーソリティ)」を取得しています。また、運営企業もオンラインカジノが合法な国であるマルタ共和国にあるため、インターカジノは完全に合法です。

 

マルタ共和国ライセンス(MGA)はオンラインカジノ業界の中でも特に審査が厳しくて、取得が難しいことで知られています。それだけにMGAを持っているオンラインカジノはそれだけで信頼性において安心材料の1つで、初心者から熟練プレイヤーまで選ぶ理由となっています。

定期的な抜き打ち検査を行ったり、売上の0.5%をライセンス料として支払ったり、公正面、経営面の両方でしっかり審査を行ってくれるのがマルタ共和国ライセンスです。

 

第三者機関による監視

インターカジノはライセンスを取得しているだけではなく、第三者機関「eCOGRA」による監視を受けている数少ないオンラインカジノです。eCOGRAの審査内容は多岐に渡り、審査のクリアは困難と言われていて、それだけにeCOGRAから認定を受けているオンラインカジノはかなり少数派です。

インターカジノはその中の1つのオンラインカジノで、これまた信頼性重視のプレイヤーにとって嬉しい情報となっています。もしインターカジノで遊んでいて、何か気になることがあったらeCOGRAに相談することが出来るからです。

 

入金方法

インターカジノで利用できる入金方法は、

 

  • マスターカード
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • ヴィーナスポイント

の4種類となっています。

 

マスターカードによる入金は「CRYPTO&GO」という中間決済を介してビットコインに変えられた後、インターカジノへの入金に使われます。と言ってもそれで手数料が追加でかかることはないので、利用するにあたって気にする必要はありません。

VISAカード(Vプリカ、デビットカード含む)は決済に失敗することがあり、おすすめ出来ません。また、その他クレジットカードではJCB、アメックスなどは利用できません。

 

ecoPayz(エコペイズ)、i-wallet(アイウォレット)、Venus Point(ヴィーナスポイント)といった電子決済サービスは他のオンラインカジノでも定番の入出金方法なので、口座を早めに作っておくと無難です。

 

入金限度額は$10-$25000と、初心者はもちろんハイローラーにもおすすめのオンラインカジノとなっています。

 

出金方法

インターカジノで利用できる出金方法は、

 

  • マスターカード
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • 銀行送金

の4種類があります。

 

インターカジノでは銀行送金による出金に対応しているのが強みの1つです。基本的に出金処理は24時間以内を目標に行われているようですが、銀行送金の場合には、その後、着金までさらに2-3日ほど時間がかかることがあります。

クレジットカード(マスターカード)で入金していても出金は別の方法を選ぶことになります。銀行送金を使わない場合にはエコペイズなどの口座も開設しておきたいですね。

 

出金限度額は$10-$10000と、こちらも幅広いプレイヤーに対応できる限度額となっています。

 

ボーナス

インターカジノでは、

 

  • 登録ボーナス(入金不要ボーナス)$10
  • 初回入金ボーナス100%(最大$500)
  • 2回目入金ボーナス50%(最大$200)
  • 3回目入金ボーナス75%(最大$300)

を初めとした様々なボーナス、キャンペーンが行われています。

合計で$1000(およそ10万円以上)もボーナスがもらえるのは、かなり多い方ですね!

 

ボーナス出金条件

インターカジノでのボーナスにも他のオンラインカジノ同様に出金条件がかかります。

ボーナスの種類によって異なりますが、基本的には「30倍ベット」が出金条件となっています。

 

たとえばボーナスとして$300もらった場合、300×30 = 900ドルのベットを行うまで、ボーナス分を出金することは出来ません。勝ったり負けたりを繰り返していると、達成できる範囲となっています。

 

現金とボーナスの利用順番、ゲームごとの適用率の違い、ボーナスの有効期限など、インターカジノのボーナス出金条件についての詳細はこちらも参考にしてください。

インターカジノのボーナス出金条件と適用率、有効期限、利用される順番

 

日本語サポート

インターカジノでは、

 

  • メール(24時間受付)
  • ライブチャット(日本時間11:00-0:00まで)

の2種類の日本語サポートがあります。メール対応は混雑すると48時間くらいの対応時間になってしまうので、ライブチャットの積極的な利用がおすすめです。

 

ライブカジノ

インターカジノで遊べるライブカジノは、

 

  • カジノパリ
  • カジノコスモポリタン
  • カジノシンガポール

の3ヶ所となっています(ベラジョンカジノと全く同じですね!)。

「EvolutionGaming」「NETENT」など超定番のソフトウェアでライブカジノを遊ぶことが出来ます。

 

VIP

インターカジノにはVIP制度があります。基本的に1ヶ月間でプレイしたキャッシュの総額が審査基準になっているようですが、完全招待制となっており明確な基準は不明です。

VIP会員の特典はかなり豪華で、F1モナコグランプリの観戦、ウィンブルドンでのテニス観戦、サッカーFAカップの決勝、ミュージシャンのコンサートへの招待などが実際に行われているようです。

 

インターカジノのVIPは評判が高く、ハイローラープレイヤーが好む理由の1つになっています。

 

 

超・信頼性重視ならインターカジノ

インターカジノの運営企業「Dumarca Gaming Ltd.」は、今日本で最も人気がある「ベラジョンカジノ」と同じ企業です。最も古いオンラインカジノの1つであるインターカジノと、大人気のベラジョンカジノを企画して運営しているって凄いですよね。

「Dumarca Gaming Ltd.」はカナダの株式市場に上場しており、その親会社「Jackpotjoy.plc」はロンドン証券取引所に上場しているとんでもない大企業です。

インターカジノはライセンスもマルタ共和国と信頼性が高く、しかも第三者機関「eCOGRA」による監視も受けていて、まさに盤石な実績と体制を整えています。

 

石橋を叩いて渡りたい、信頼性重視のプレイヤーにインターカジノはおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました