【激ムズ!】チェリーカジノのボーナス出金条件|ベット上限もあり!

要求される前提条件のイメージ画像 チェリーカジノ

チェリーカジノのボーナス出金条件

チェリーカジノでもらえるボーナスには、他のオンラインカジノと同じように「出金条件」がつきます。

チェリーカジノのボーナス出金条件(最低賭け金条件)についてはライブチャットの検索窓で「ボーナス」と検索すると、公式サポートによる最新の情報が入手できます。この記事では、その内容を分かりやすく解説していきたいと思います。

 

出金条件は40倍ベット

チェリーカジノのボーナス出金条件は「40倍」のベットが基本値です。ボーナスで$100もらった場合には、100×40 = 4000ドルのベットが必要になります。

40倍という数字はオンラインカジノの中では高い方で、なかなか出金条件のクリアは難しいかもしれません。その代わりチェリーカジノではもらえるボーナスが多いです。初回から4回目の入金までボーナスがもらえて、回数と金額も多いです。その内、なんとか1回くらいは出金条件のクリアを目指したいですね。

 

現金分、ボーナス分から半分ずつベットされる

チェリーカジノでは現金入金分とボーナス分が半分ずつベットに使われます。たとえば$20ベットした場合、現金から$10、ボーナスから$10が使われます。ボーナス出金条件をクリアするには、ボーナスから40倍のベットをしなければなりません。つまり、この場合、条件消化に使われるのは$10だけとなります。

 

ゲームによって条件の適用率が違う

また、プレイするゲームによってボーナス条件への適用率が変わってきます。具体的には、

 

カウント割合
スロット 100%
ルーレット 20%
バカラ、ブラックジャック、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム、オアシスポーカー 10%
その他 100%

こちらの表のようになっていて、スロットなら賭けた金額がそのまま条件消化に使われます。バカラやブラックジャック、ルーレットのように勝率が50%近いゲームは、カウント割合が低めに設定されています。

 

ボーナスを使ったベット上限がある

意外と知られていないのですが、ボーナスを使ったベット額にも上限が決められています。それはボーナス額の20%までです。$100のボーナスをもらっていた場合、100×20% = 20ドルがベット上限です。この金額を超えてベットしてしまうと勝利金が無効になるリスクがあるので気を付けましょう。一気に勝負に出て、条件クリアを狙うということは出来なくなっています。

 

有効期限

ボーナスの有効期限は14日となっていて、他と比較して少し短めです。登録、入金してボーナスをもらったら、なるべく短期間で遊べるだけ遊んでしまった方が出金条件をクリアするチャンスが出てきます。

 

ボーナスがいらない場合

ボーナスをもらうか、もらわないか選択することが出来るようになっていますが、出金条件(プレイスルーレート)が厳しすぎて、最初から全てのボーナスを破棄したい場合には日本語サポートに連絡することで対応してもらえるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました