ベラジョンカジノの違法性←カジノ自体は合法!遊ぶのは法律なし!

エンパイアカジノの違法性・合法性の判断イメージ ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノとプレイヤーの違法性について

「ベラジョンカジノって違法サイトなんじゃないの?」「ベラジョンで遊んだら警察に逮捕されたりしない?」これからベラジョンカジノで遊ぼうかなと思っている方の中には、ベラジョンカジノの違法性、あるいはベラジョンカジノでプレイすることの違法性について疑問の念をお持ちの方も多いと思います。

当メディアの結論としましては、ベラジョンカジノは合法、ベラジョンカジノで遊ぶことは法律なし(白よりのグレー)ということになります。それぞれ順番に見ていきましょう。

ベラジョンカジノは違法なのか→合法です!

まず、ベラジョンカジノ自体は違法なのか?という点ですが、これは完全に合法です。オンラインカジノが合法運営されるための2つの条件となる、

  • オンラインカジノが合法の国で運営されている
  • 運営に必要なライセンスを取得している

を満たしているからです。ベラジョンカジノは、オンラインカジノが合法の国「マルタ共和国」で運営されており、マルタ政府より「マルタゲーミングオーソリティ」という運営ライセンスを付与されています。

マルタライセンスはオンラインカジノ業界では取得困難な優良ライセンスです。ベラジョンカジノは、安心してプレイできる信頼性が高いオンラインカジノと言えます。

日本からベラジョンカジノで遊ぶと違法なのか→法律なし!

ベラジョンカジノ自体に違法性は全くなく、むしろ完全合法の健全運営企業であることが分かりました。しかし、問題なのは、そんなベラジョンカジノを日本から遊んだ場合です。

これは、日本にはオンラインカジノに関する法律はないため、不明(違法でも合法でもない)と言えます。確かに刑法の中に賭博法はありますが、ネットは国境を超えます。日本の賭博法は胴元の逮捕を主目的としているため、海外でしかも合法的に運営されているベラジョンカジノを起訴することは道義的にも不可能です。私たちがマカオや韓国、ラスベガスのカジノでギャンブルしても逮捕されないことと似ています。

よってプレイヤーだけを特定して逮捕することは不可能であると同時に、そもそもベラジョンで賭けていて逮捕されたり違法となった前例すらありませんので、安心して遊んで大丈夫でしょう。これが「白よりのグレー」と表現される理由です。

既にプレイヤーがたくさんいるのに、ベラジョンカジノで遊んだら違法なんて、今更ムリ!だと正直思います。おそらく、カジノ法案の関連で、オンラインカジノも合法化の方向で法整備が進むのではないかと期待しています。

過去に別カジノで逮捕事例!でもベラジョンは大丈夫!

過去に海外運営のスマートライブカジノで遊んでいた日本人プレイヤーが逮捕された事例がありました。しかし、このスマートライブカジノには、日本人ディーラーが日本時間向けに日本語チャットまで使って対応するという日本人特化の環境やコミュニティが存在していたという特徴がありました。

オンラインカジノの中に日本人に特化した環境があったら、胴元は実質日本にいると強引に見なされて3人のプレイヤーが逮捕された事件となります。(結局、裁判で争って不起訴となり、違法でも何でもなくなったのですが。)

ベラジョンカジノは、日本語サポートが充実している、日本語に翻訳されている、程度なので、プレイしても全く問題ありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました